読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

ダンスショー<コストロマ>

昨日はロシアの伝統的なダンスショーに行ってきました!もうすぐ終演ということで、ネタバレも交えつつお伝えします…ごめんなさい。

実はもともと「すごく良いらしい」という話を聞いて旦那と一緒に行こうとチケットを買っていたところ、先生に「ダンスショーに行かない?」と誘われ、まさか同じものだとは思わずに行ってしまったので、私は昨日が二回目でした。

メトロのプロスペクト・ミーラ駅から歩いて15分ほどのところにある劇場「ルースカヤ・ピースニャ」が会場です。ここでは今回のようなフォークミュージックのショーがよく行われているようでした。 7:30開演だったのですが、前回先生といったときは駅に30分前集合で、そこから道に迷って(記念撮影もしつつ)7:35に到着。焦る私とN君に「どうせ開演は7:40になるわよ」と余裕の先生の発言は大当たりでした。ロシア人…!今回は日本人二人なので7:15には会場についていました。 席から見た会場。ここは上映中の撮影規制が厳しく、常にスタッフの人が客席を見張り、カメラを出した人には赤いレーザーで注意します。それでも聞かない人には直接注意しに行っていました。

このショーはロシアの歴史をダンスで見せてくれます。はじめに長老のような人がロシアの民族楽器「グスリ」(ギターの柄の部分をなくしたような、箱型の楽器)を使いながらロシアの雄大な自然と広大な土地、多彩な文化について歌い上げます(先生の解説より)。そこへ遠征に行っていた王子が帰ってきて、スラブ人たちと連れ帰ってきたアラビアちっくな女性たちの交流のダンスからショーが始まりました。 そのあと、第一幕はソビエト時代を経て現代までの多種多様なダンスが続きます。 コサックダンス(外にあったパネルです)。 最終的にはロシアの国旗をつけた汽船が飛ぶ下で、近未来的な衣装とバレリーナが入り乱れて踊るという珍しいものを見れました。

15分の休憩を挟み、第二幕は大西洋と太平洋をイメージした波の踊りから始まりました。そのあとエスキモーたちやモンゴルの人たち、アイヌのような人たちの踊りを入れながら、様々な太鼓などの楽器とともに迫力のある踊りを魅せてくれました。個人的にトレショートカという楽器が出てきたのが嬉しかったです(今回気づいた)。木の板を10枚近く繋げたような楽器で、その木の板を打ち合わせて音を出します。先週行ったグリンカ音楽博物館にロシアの民族楽器として展示してあったのを見たばかりだったので、テンションが上がりました。もともと女性の洗濯用具を元に作った楽器だったそうです。

基本的に男性は力強く、女性は滑らかに踊ります。足元の見えない衣装の女性たちは足にローラーでもついているのかと思うくらい滑るように移動していました。 ダンスは好きですが、あまり踊りに詳しくない私は歴史の変遷を衣装に見出していました。 私には民族衣装が好きな弟がいるのですが、彼がこれを見たら大喜びだろうな、という衣装のオンパレードです。 そしてやはりロシアの土地は広く、様々な文化、民族が生きていることを実感しました。

[想像力を試してみようのコーナー]

カフェで踊る時に、お客さんが馬車でくるシーンがありました。その馬が、なんと着ぐるみだったのです。 まず黒馬を想像してください。そのまま、筋肉のつき方をそのままに後ろ足だけで立たせてください。できましたか?足の付け根と肩に変な筋肉がついていたら正解です。そのまま馬の目をコメディ風(ギャグ漫画に出てきそうな)にしてください。そんな感じの着ぐるみでした。そんな動きにくそうな着ぐるみなのに、めっちゃ踊ります。回ります。お見せできないのが残念でなりません。

ジュエリーの会社が提供しているコーナーではキラキラの衣装で踊っている途中、人一人入れるくらいの小さい宝石箱が出てきたと思ったら中なら8人ものバレリーナが出てきたりと、一瞬たりとも退屈させない楽しいショーでした。

<コストロマ>というのは25年前にできた バレエ団(比較的新しいですね)で、毎年このショーをするので有名だそうです。 クラシックバレエが好きなN君は不満そうでしたが、私も先生も旦那も大満足でした。毎年しているので、来年友達や家族が来たら連れて来たいなあと密かに企んでいます。 とりあえず、くるっと回ったらふわっと広がる布面積の多いスカートが今ものすごく欲しいです。

ここでお詫びと訂正をさせてください。 今、現在9/10のお昼、トベルスカヤ通りにいますが、大規模なモスクワの日のお祝いが行われています!!! 先生、なにが先週や!今週やん!!と文句を言いたくても海外に旅行に行っているそうなので、言えません。 ということで明日はそのレポートできればいいな!

Пока!

ランキングにご協力お願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村