読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

欲しかったもの

お店 日常

Привет!

ついに来ましたー! 現在、今日の最高気温-9度。家を出た時は-12度でした。建物から出た瞬間は思っていたより寒くないと感じるのですが、やっぱり歩いていると耳と頬が凍って知らぬうちに落ちているのではないか気になるほどすぐに痛くなってきます。いやでもまだ冬の序盤なんですよね…。明後日からまた暖かくなって最低気温で-5度まで上がるそうなので、徐々に体を慣らしていこうと思います。ロシア人の先生は毛皮のコートに身を包んで「スペインに行きたい」と言っていました。

昨日書いたように、2時間ロシア語のみで映画を観た後、いつも4時間授業を受けた後よりどっと疲れを感じました。集中して知っているロシア語は一言も聞き漏らすまいとしていたからでしょう。授業なら知っている単語だけですし、途中の10分休憩の効果は大きいです。 先生にも「映画見にいったけど、ちょっと難しかった!まず字幕で見たらまだわかりそうだから、好きな映画のDVDでも買…「え、DVD買うの?ネットで無料で見れるのに?」と話を遮られてしまいました。ロシアではネットで見る方が多いと言われたのですが本当でしょうか。それは海賊版というのではないでしょうか。

さて、色々なスーパーへ行って食卓と記事の充実を図ろう企画第2弾(第1弾は白身魚でした)! そう、豆腐。豆腐を求めて、私の中では超高級スーパー「Азбука Вкуса(アズブカ・フクサ)」へ。直訳すると「美味しいものA to Z(全部)」でしょうか。ここと大型スーパーアシャンに置いていると聞いたのですが、家から近かったのがこちらなのでアズブカに行ってみます。ここは日本食屋さんが併設されているのかと思うくらい充実の品揃えです。さすが高級スーパー! 「ランコ」…?ちがう、英語や。パン粉です!でも高い…これだけで300p(550円ほど)します。パンをカリカリに焼いて削ろうかと思っていたのですが、うまくいくか自信がなかったのでとりあえずカゴへ。ここにも「雪の宿」があります。どれだけ人気やねん。

豆腐は森永が出しているものと、もう一つ日本の会社のものがあります。森永の方が安く…ても297gで380p(700円ほど)するのですが。という話を友達にしたらアシャンなら140pほどで売っているという情報をいただきました。これからはアシャンに行くことにします。 この二つだけで一食分以上の支払いをしにレジへ向かうと いや、日本からそのまま持ってきたんかな?みんな違和感ないの!? もともとマスクしないので買いませんが。

家に帰って、旦那の同僚の方からお土産でもらったキムチ鍋の素と一緒に麻婆豆腐に。ネギを入れ忘れたのですが美味しかったです。 この間ペレクレストック(ちょっと良質のスーパー)で白菜を見つけたので、今度はちゃんとキムチ鍋しようと思います!

Пока!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村