モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

冬支度

Привет!

今更ですがロシアと聞くと真っ先に何を考えますか??

私の場合は「寒そう」でした。同じように思った方も多いのではないでしょうか。恐らく日本で手に入る装備では歯が立たないと考えた私たち二人は、夏に来たこともあり、ほとんど何も持って来ていませんでした。 いよいよセントラルヒーティングもついたと言うことで、外は寒くなって来たし、今週末に冬支度を整えにアウトレットに行こう!と決め、今朝気温を見ると…最高気温16度。明日は18度だそうです。暑いやん。

これからどんどん気温が下がって行くようなので、結局行って来ました!アウトレットビレッジというところです。 三田のアウトレットモールに雰囲気がそっくりです。他にアウトレットを知らないのですが、どこも似るんでしょうか。

ユーゴ・ザパドナヤ駅(直訳すると南西駅)からバスなら611、乗合バス(ミニバス)なら304、611に乗り込むと20分ほどで着きます(Институт полиомиелиаで降りてください)。 ちなみにミニバスの運ちゃんに「デートかい?(ニヤッ)」とされました。

降ろされた景色。 高速道路の真ん中かと思ってちょっと焦りました。周りを見回すと、「アウトレットビレッジ」と書かれたゲートがあるので安心です。そこから10分近く歩きます。 通り過ぎてからゲートに気づきました…。ちなみにVNUKOVOというのはこの近くにある空港の名前です。なので上空を飛行機がバンバン飛んでいます。落ちて来るんちゃうかと何回か思うくらい低かったです(曇りだったので)。

入り口にはこんなマトリョーシカ(?)も。 アズブカ・フクサという(少しお高めの)スーパーもあります。やっぱりファッションメインですが、子供たちが飽きないようにするためか アングリーバード(フィンランド発祥のゲームです。楽しくて可愛いですよ)のプレイスペースもあります!ロシアではアングリーバード大人気です。子供向け商品には必ずと行っていいほど登場しています。そして本当にロシアって子供に優しいというか、甘いというか、子育てはしやすそうだなあと思います。子供の天国です。天使みたいな子も多いし。

ちなみにこのアウトレット、ATMはありません。カードは使えるのでいらないと言えばいりませんが。

2周回って私のコート、旦那のコートと靴、カバンを買いました。 靴屋さんでは「ニーハオ」と突然言われたので「私たち中国人ちゃうねん。日本人やねん」と言ったらそこから申し訳なさそうに、親身に相談に乗ってくれました。おかげでロシアでの旦那の足のサイズがわかりました。 これだけ買って30000p(45000円)ほど。ケチったら文字通り死ぬかもしれない、と考えてのことですが、思ったよりもいい買い物ができたのではないかと思います。ほとんどが50%以上のオフでした。実は私のコートは子供用のXLサイズです。日本人女性なら子供用でも大丈夫そうですよ!あったかいし。

冬が本格的に始まったら、どういうところに注意して上着を選んだか、効果があったかのレポートをしようと思います。 お楽しみに!!

Пока!

ランキングに参加しています。よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村