読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

corner cafe& kitchen

レストラン

Привет!

私は音楽が好きなので日本から愛用のWALKMANを持って来ているのですが、こちらでは好きなアーティストのCDが手に入らず中身が全く更新されないままでした(オンラインで一曲ずつ買えばいいのですが、データが消えたら悲しいので手を出していません)。ちょっといつもと違うものが聞きたくて、物は試しとFMを立ち上げてみました。大阪にいるときはFM802を一日中聞いているくらいラジオが好きでした。こちらでタクシーに乗るたびにFMが流れているので、いつか聞きたいな、と思っていたところ、日本のWALKMANがちゃんと電波を拾ってロシア語を話し出しました!当然日本のラジオは聴けませんが、ロシア語でも聴けたのが嬉しかったです。それにしてもラジオのアプリ、radikoが海外対応をしてくれないかなあと思っています。時差がややこしいか。

ちょっと時間ができたので、この前図書館で借りてきた映画「かもめ食堂」を旦那と見ました。フィンランド人とロシア人の雰囲気が似ていたり、片桐はいりさんに感情移入したりと日本にいた時とはまた違った視点で見ることができて面白かったです。初めて見た旦那もとても気に入ったようで、次の日の朝ごはんにおにぎりをリクエストされました。そして2人で「モスクワにも日本人が開いた食堂がないかな」と調べて見ることに。寿司じゃなくて、家庭料理が食べたくて仕方ありませんでした。

すぐに見つかりました。しかも中心部、新アルバート通り(お土産屋さんが並んでいない方)の裏手です。 地図アプリ(私はYandexを使っています)で店名を入れるとすぐ出て来ますが、ちょっと裏手なので不安になりながら進むとちゃんと「角」にありました。

晩御飯には早い時間に行ったのですが、日本人と思われるお客さんがすでにおられました。常連さんかな??旦那と、あの店員さんは映画に出て来たあのキャラクターみたいだ、こういうところが映画のあそこみたいだ、と話しながら案内された奥の席でメニューを見ていました。 メニューは英語とロシア語表記のみですが、解読するのが楽しかったです。

頼んだのはこちら。 唐揚げです!!味噌風味のソース付き。これが美味しすぎて食べるのに一生懸命になり、はじめに頼んだ餃子とバンバンジーの写真を撮り忘れました。餃子も野菜やお肉など3種類ほどあって、少し悩みました。

そして一番楽しみにしていたのはラーメンです! 写真は塩(醤油が効いていました)ラーメンで、小さいサイズです。これで290pでした。旦那は大きいサイズの味噌ラーメン(450p)を頼んでいました。味の方は、あっさり系が好きな私にぴったりでした。なによりチャーシューが食べられたことが嬉しかったです。

美味しかったのでデザートも注文。新発売の「モチ」を注文すると、 黒蜜の中におはぎがおいてあり、きな粉とバニラアイスが乗っているものが出て来ました。新しい!けれど黒蜜が本当に美味しく、おはぎなのでお腹にもたまるし、大満足の夕食でした。

住所はこちら→Россия, Москва, Композиторская улица, 17

是非行って見てください!おすすめです。

Пока!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村