モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

LINE規制

Привет!

朝起きると窓から見える木が一斉に芽吹いて緑一色になっていました。春を過ぎて夏の景色です。

今日は学校へ行くと、先生に「10:30になったら授業を中断して外に出るわよ!10:45ごろに5/9のパレードの予行演習で戦闘機がこの上を飛ぶらしいから見に行きましょう」と言われました。30分だけ授業をして、みんなで(うちのクラス以外の人も)ぞろぞろと屋外へ出ます。よく見えるところを探してさまよい、気がつけばクラスメイト以外の人とははぐれてしまっていました。それでも空がよく見える開けたところで見上げます。 昔軍隊にいたとかで、横で見上げていたWさんは飛行機やヘリコプターが来るたびに数字をつぶやいていました。音も大きく、迫力がありました。

さて、今日も二ジニー・ノブゴロドの続きを書くつもりでしたが、朝からロシアに住んでいる日本人の間がざわついていたのでそのことを書こうと思います。ずばり、ロシアでLINEが規制にかかりました。

もともと、4月の末にLINEが禁止されるかも、という話は出ていました。でもそれから1週間ほどで実現するとは思いもしていませんでした。英語ですが、こちらRussia bans several messaging apps for ‘not complying with law’ — RT Newsの記事に詳しく載っています。大まかにいうと、去年法律が変わってロシア国内で使えるSNSの会社は政府に顧客の利用状況を提出しなければいけなくなったのですが、ここに載っているブラックベリーのメッセージ機能とLINE、Vchatはそれを拒んだので今回の規制に引っかかったそうです。

ロシア人はあまりラインを使わず、独自のメッセージアプリか、SNS(VKとよばれるもの)のどちらかがメインのようで、今回の規制で主に日本との連絡手段として使っていた日本人が一番悲鳴をあげています。しかも今朝になって一斉に規制が入ったのではなく、段階的に使えなくなる人が出てきた、という状況なのが不思議です。幸いにも私と旦那はまだ使えていますが、いつ使えなくなるか不安です。

聞いた話ではWI-FIに繋いだら繋がった人とWI-FIを切らないと送れない人の両方のパターンがあるそうです。不思議。

明日の朝起きたらどうなっているかなあ。そして今時間つぶしでかなりお世話になっているゲームもLINEを通じてログインしているので、そこもかなり気になります。

少し不便ですががんばります!! Пока!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村