読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

Рождественский ужин

Привет!

今日の題名は「クリスマスディナー」という意味で書いたのですが、こんな言葉ないのだろうな…という気もしています。 クリスマスにギリギリ間に合うように友人たちに出したクリスマスカードは誰一人として届いていないようなので、やはり年末は色々なことに通常の1.5倍は時間がかかると見ておいた方が良さそうです。そう思うとやはり年賀状がちゃんと元旦に着くシステムはすごいですね。日本郵政のシステムをロシアに導入しようという動きもあるとの噂もありますが…ちゃんとシステムがまわる頃には私はロシアにいないのでしょう。

昨日、家庭教師の先生とサンタクロースことдед мороз(ジェッド・マローズ)の孫娘、снегурочка (スネグローチカ)のことを少し話しました。サンタさんはプレゼントを配るでしょ?彼女は何するの?と聞いたら"Она красивая, да?(彼女は美しいでしょう?)"とだけ返って来ました。サンタクロースに華を添えるだけでいいようです。

そんな先生が帰ってから、旦那と二人で近くのショッピングモールへ買い物に行き、クリスマスっぽいディナーにすべく奮闘しました! 完成図。端の方に生活感溢れる光景も一緒に写真に収めてしまったことはご愛嬌で(隠せるところは隠しましたが)。慣れていないことはあまりするものではありませんね。鳥の丸焼き、オニオンスープ、マッシュドポテト、右上にあるのはチーズケーキです。反論は受け付けておりません。 切り口はイメージ通りでしたが、どうしてああなったのでしょう。下のクッキー生地がサクサクに仕上がる方法、お待ちしております。

ショッピングモールでは、まず旦那へのプレゼントを一緒に選び、レジで「包装をお願いします」ときちんと伝えられたことに自信をつけました。

それから念願のシャンパンを楽しむためにグラスを買いに行き、レジの横にあったこの鳥もクリスマスプレゼントに加えようとしたら旦那に却下されました。 私は可愛いと思うんだけどなあ。

満を持してスーパーで鶏丸ごと購入!旦那は5kgくらいの七面鳥を買う予定だったようですが、食べきれるわけがないのでチキン1.5kgにしました。これでも多かったです。この鶏丸ごとですが、そんなに高級ではないスーパーでも常時変えます。我が家は初めて買いましたが、レジに並んでいると前後に並んでいるお客さんが持っていたりしてちょっと驚きます。

家に着いてから旦那が格闘した結果、見事に完成しました! 初めて食べました。ものすごく美味しかったです。が、びっくりするくらい食べるのが大変でした。あのスーパーで日頃から買っていた人たちはこれを毎度やっているのかしら…。旦那によると、回を増すごとに上手くなるそうなので来年も頑張ろうと思います!

Пока!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村