モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

прогулка по Красной Площади

Привет!

北海道は大雪で大変みたいですね。色んなアーティストのライブが休演になっているとききました。気温だけをみてもモスクワより札幌の方が寒いですね。北海道の方はもちろん、他の地域にお住いの方も凍結や雪道には十分気をつけてください。 この前書いた記事を読んだ祖父が、モスクワの経度から太陽の高さを調べ、表にまとめてくれました。 縦軸の0度が日の出なのですが…今の時期はびっくりするくらい太陽高度がありません。これを見ると9時に出てきた太陽が16時前に沈むのも納得です。

そんな1日のうちで暗い時間が多いモスクワでは、夜のライトアップがとても綺麗です。モスクワの夜を楽しむべく、この前綺麗な写真が撮れなかった赤の広場へ行ってみました。 ГУМ(グム)百貨店とクリスマスツリー。 そういえばこの百貨店のイルミネーションは9月上旬からついていた気がします。

ちなみに駅から出て、赤の広場のクリスマスマーケットへ行こうと歩いていると、こんな光景が目に飛び込んできました。 旦那と二人で「ルミナリエやん!!!」と大騒ぎ。こんなところで神戸の冬の風物詩に出会えるとは…。もし1週間ほどで終わってしまうルミナリエをもう少し味わいたい方がいらっしゃれば、モスクワへお越しください。確か2月までやっているはずです。

こんな光のアーチの下では、アコーディオン奏者やヴァイオリン奏者が音楽を奏で、人々が踊っています。なんと素敵。そんな光景を横目に、クリスマスマーケットへ足を進めました。 クレムリン、ワシリー寺院、そして私の大好きなメリーゴーランドが一堂に会した一枚です。お気に入り。赤の広場と外側の広場だけで、メリーゴーランドが3つもありました。一つくらい乗りたいなーと思っていたのですが、子供しか乗っていない&値段がわからない&そもそも寒い、ということで諦めました。係のおじさんが紅茶一杯で乗せてあげるよ!とか言っていた気がします。本当ですか。 そして、この写真はスケート場を背にして撮りました。小規模ながらもなかなか素敵で滑りやすそうです。ちなみに外側の広場にも もう一回り小さいスケート場がありました。ここは赤の広場よりも後ろのスクリーンにイメージ映像が映るので、より若者向けな感じがします。8時前くらいになっていたので諦めましたが、また今度滑りたいです。ちゃんとレンタルスケートシューズも完備。

その横に最も気になる滑り台が! このてっぺんからタイヤに乗って滑り降りる氷でできた滑り台があり、子供の悲鳴が随時聞こえています。もちろん、長蛇の列でした。ここは平日の昼間にでも滑りたいなあ…。

ぶらぶらするのはこのくらいにして、もともとの目的であるクリスマスツリーの星を探しに行きました。以前ツリーの飾りを買ったおじさんに聞くと「ウチにはないけど、あの店やこっちの店にはあるんじゃない?」と親切なお返事。 そしてついに手に入れました!! ちょっと派手すぎるかな、と思ったのですがそんなことはなかったです。 ついでにいつもお世話になっている家庭教師の先生に「新年のプレゼント」も購入。こちらの人々はクリスマスプレゼントのような感じで、新年のプレゼントを渡し合うのだそうです。1/7まで有効。期間が長くて助かります。 ちょっと袋の自己主張が激しくなってしまいました。

Пока!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村