読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

お買い物

Привет!

昨日の授業で「趣味は?」と突然聞かれました。私の定番の答えである「映画鑑賞、音楽鑑賞、読書」と言うと「そんなの趣味じゃないわ。みんな好きでしょ」と先生。ほんまですか。これまでの人生はなんだったのか、これらが趣味でないなら私はなんのために生きているのだろう、という疑問にまで迷い込んでしまいそうになりましたが、その前に目の前の先生の質問に答えることにします。毎日続けていることといえば…「ブログを書くこと」と答えるとびっくりされました。「そんなのしてたの!え、ロシア語で?英語で?」「なんでやねん。日本語で、です」「私たち(語学学校のクラス)の事も書いてる??写真も載せてる?」「まあまあ書いてます、ごめん。写真は載せていません」「URL送って!Google 翻訳でなんとか読むから!」と大騒ぎになりました。でも蓋を開けると、Jさんはリスクマネジメントの本をフランス語と英語で書くことが趣味でした。私よりすごいやん。そもそもそれは趣味なのでしょうか。ちなみにスポーツは趣味として大丈夫だそうです(先生談)。

旦那が「晩御飯は魚が食べたい」と言い出したので、家の目の前のスーパーだけの世界から出ることにしました! いつもお世話になっている気ままな生活inモスクワのザキさんから教えてもらったアプリのおかげです。

こちらのアプリ、なんとスーパーの広告が全部載っているのです!日本にもあるのは知っていましたが、ロシアにもあるとは思いませんでした。私はiPhoneですが、アンドロイドにもあるそうです。 位置情報によって、近いスーパーが一覧で出て来ます。 それぞれの広告を押すと、お店のページに飛んで、カテゴリーごとに安くなっているものが表示されます。 何パーセントオフや、いつまで安いか情報まで出て素晴らしいです。

昨日はこれで魚が安かったПерекрёсток (ペレクリョストック)というスーパーに行って来ました!このスーパーの名前は「交差点」という意味だそうです(ちょうど授業で習った)。

ここには こんなお魚コーナーがあるのです!お肉も!チーズも!パンも!お惣菜も!こんな風に店員さんがとってくれるスタイルです(モスクワではメジャーなスタイルです。うちの近くのスーパーにないだけです)。

ここで大きな白身魚をかって、旦那がバジルソースまで作って、ムニエルが出来上がりました。 めちゃくちゃ美味しかったです。

このアプリがあればお買い物が楽しくなりますし、単語も覚えられます。家計まで助かって一石三鳥です!ザキさんありがとう!

Пока!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村