モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

小ネタ集①

Привет!

スーパーへ買い出しに行こうと、夕方アパートのエレベーターに乗り込むと、先客に「добрый вечер って中国語でなんていうの?」と突然話しかけられました。「知りません…私日本人ですし」(後から考えると勢い余って「私は日本語です」と伝えてしまった気がします。噛んだと解釈されてるといいな) 「ой!ごめんなさい!じゃあ日本語では?」「コンバンハ」「そうなんだ!コンバンハ!××語では(聞き取れなかった)〇〇っていうんだよ(聞き取れなかった)。ちなみに英語ではグッドナイトね」という会話に。英語は知っています。ロシア語では、驚いた時に「うわっ」という感じで「ой(オイ)!」というのですが、急に「オイ!」と言われるのでこっちが驚いてしまいます。

話しかけられるといえば、この前旦那が道でロシア人男性からナンパされたそうです。女性に間違えられて。近頃は寒いのでニット帽を深くかぶってコートに身を包んでいると、ロシア人より小柄な日本人が女性に間違えられることもあるようです。「お嬢さん」と男性二人組に呼び止められて、振り返ったら一人が「女じゃない」と気づいたようで事なきを得ましたが、何もなくてよかったです。その話を聞いたときはさすがに笑ってしまいましたが。

今日はモスクワに越してきてからずっと気になっている事をやっと書きます。 これはなんですか?はと?カラス? よく見るのですが、日本にいるような鳩もカラスもいるので、この鳥は何者なのかとても気になっています。ちなみに鳩の倍くらいいます。この動物に優しい国では至る所で餌が撒かれるのでそのせいかもしれません。

日本で見かけないものといえば、どこのスーパーでもある「カニ味」のポテトチップスです。 ポテトチップスの味は基本的なものが塩、玉ねぎ、スメタナ(サワークリームのようなもの)、そしてカニ味です。旦那はこのカニ味が好きなのでよく買っています。

もう一つ。マクドナルドでは、ビッグマックがびっくりするくらい安いのですが(250円くらい)、日本と同じくらいのサイズです。そしてそんなビッグマックより少し高いチーズバーガーを奮発して頼んでみました。

びっくりするくらいぺったんこです。高いのに(と言っても300円くらいですが)。今度から何か注文するときはビッグマックにします。そしてこちらのケンタッキーとバーガーキングではお酒を買えます。クラスメイトによると安いのだとか。他の国では絶対売っていないからと、授業後みんなでケンタッキーにお酒を飲みに行こう!という話がよく出ています。 今度行ったときは落ち着いてマクドナルドのロシア限定バーガーを探して挑戦したいです。

Пока!

ランキングに参加しています!よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村