モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

コロメンスカヤ

Привет! 昨日の晩、辛いのが苦手な私のために旦那が大量ハチミツをカレーに投入してくれたので、今日はハチミツ市に行きました! 市内でも何箇所でやっているとのことですが、私たちが行ったのはコロメンスカヤの公園にあるものです。

これまで紹介した地下鉄の駅とは違い、コロメンスカヤ駅は普通です。 というより半分くらいの駅はこうです。現実はそんなものなんです…

駅を出てしばらく歩くと行列が見えます。先頭に立っている看板には「はちみつ市行きバス」と書いてありました。え、こんなに沢山の人が行くの?無事全員乗りましたが、バスは満員でした。 5分ほどで会場前に横付けしてくれます。歩けたやん。

私たちは先に、同じ公園内のもう1つの目的地を目指すことにしました。 はるか向こうに見える、白い尖塔です。 すごく広い公園で、かなり歩くことを覚悟しましたが、途中でこんなオブジェがあったり バイキング…? タヌキ(命名旦那)

子供がキャーキャー言いながら命綱をつけてまでしているアスレチックがあったりして (私がこれまで行ったのは生ぬるかったようです) 楽しめました。

森を抜けるとそこには! ヴォズネセニエ教会です。 実はこの公園自体がモスクワにある3つの世界遺産のひとつに登録されています。 この教会はロシアで最も古い石造建築だとか。イタリアの建築家が作ったのですが、なんのために作られたのかわからない、と中に書いてありました。…教会じゃないの?

中の撮影には50p(80円ほど)必要だったのですが、ケチったので見たい方は是非モスクワへ!めちゃくちゃ綺麗です。 結婚式の写真を撮っている団体に三組出会ったり、テレビ撮影などもありました。 モスクワ川も見えます。 ここ、二階建てなのですがなんと一階と二階でチケットが違うのです。 二人で4枚チケットをもらった時は戸惑いました。

屋台でハンバーガーを作ってもらって(なぜか黒い)、 腹ごしらえをしたあとは! いよいよメインイベント、ハチミツ市です。 所狭しとハチミツ屋さんが並んでいます。 あと蜂も飛んでいました。蜂が試食のハチミツを飲んでいたので、かなり美味しいようです。

目があうとお店の人に手招きされて次から次へと試食をくれます。 なぜか皆さん一番初めにお薬のようなちょっと苦いものをくれるのですが、今年のトレンドですか? そのあといろんな効能を教えてもらいながら(旦那が質問してくれたり訳してくれたりしました)、いろんな味を試しました。 あるお店のおばさんは、やたらと精力剤(?)の効果があるという蜂の巣入りのハチミツを押してきましたが、丁寧にお断りして、一番初めのお店でリンゴのハチミツを、 4つ目のお店で「女王のハチミツ」を買いました。

本日の戦利品。 おうちにお菓子をストックするカゴが欲しかったので公園内のお土産物屋さんで買いました。 一番下の計量カップは大きさ比較です。一番小さいサイズでくれって言ってこれでした。 うわっ、という顔をすると3倍くらいの入れ物を出してきたので慌ててさっきので!!とお願いしました。次は小さい瓶を持って行くことにします。 これからしばらく朝ごはんはパンとハチミツになりそうです!!

Пока!

いつもありがとうございます!励みになります! にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村