読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

雀ヶ丘

観光

忙しくなってきたら気軽に行けなくなると思い、少しでも時間があれば近所の観光名所を巡っています。

 

今日はボリショイサーカス!

f:id:mickymm:20160807155355j:image

どーん

HPでは、10:00から開けるねってあったので行ってみたら、現地では張り紙で10:30から、とありました。これくらいは許容範囲。大丈夫。

周りも綺麗な公園なので

f:id:mickymm:20160807155542j:image

散歩していたら、韓国人の人に韓国語で話しかけられました。私がわからないって顔をすると次はロシア語に(当たり前ですが)。びっくりするくらい聞き取れなかったのですが、旦那に助けてもらいました。勉強しよう。

さあ約束の10:30です!中に入ってチケットを買おうとすると、

f:id:mickymm:20160807155734j:image

8月はしないとのこと。この英語が通じないモスクワで、ご丁寧に英語のアナウンス付きで教えてくれました。それを表に貼ってくれ…。

 

諦めて、隣の駅にあるという雀ヶ丘を目指すことにします。

f:id:mickymm:20160807155853j:image

地下鉄なのにこの駅だけ地上にあります。あの長いエスカレーターもありません。

ここは昔、モスクワオリンピックをしたドームがあるとかで、駅にもトロフィーなどがたくさん飾ってありました(写真の真ん中の筒の中です。)

駅を出ると

f:id:mickymm:20160807160104j:image

涼しい。気持ちがいい。最高。

ただ、ここから思っていたよりかなり歩きました…

モスクワは今の季節よく車で水をまいています。

f:id:mickymm:20160807160214j:image

(写真撮っていいかわからなかったのでかなり遠目です…)

この車、雪を溶かすためだと思っていたのですが、モスクワにも打ち水文化(?)があったのですね!

話を戻すと、雀ヶ丘への道中、この車が歩道一杯に水を撒きながら後ろから迫ってくるというインディジョーンズの気分を味わうことができました。森の中に逃げて事なきを得ましたが。

なぜか夏季オリンピックのはずなのにスキーのジャンプ台があります。

f:id:mickymm:20160814232429j:image

 

やっと雀ヶ丘に到着!

コスプレして鳩を肩に乗せている人や、観光客(ほとんど中国人)で溢れかえっていました。

 

f:id:mickymm:20160814232607j:image

絶景ですね!

 f:id:mickymm:20160814232721j:image

反対側はモスクワ大学です。かっこいい…

 

お腹が空いたので、ジャンプ台の下にあるレストランへ。

f:id:mickymm:20160814232830j:image

素敵な雰囲気でした。

せっかくなのでビーフストロガノフ(奥)とチキンカツレツ(手前)を注文したのですが、

f:id:mickymm:20160814233013j:image

カツレツ…?

 

ビーフストロガノフはこの世のものか疑うくらい美味しかったです。高かったです。

 

モスクワでは「レストラン」と「カフェ」があって、レストランだと値段設定が高くなります。カフェでも晩御飯に充分足りるくらい頼めて、なおかつ安いので普段使いにはぴったりです。そしてここはレストランでした。

 

お腹がいっぱいになったので、モスクワ川のクルーズを目指します。

こんな道を通って。

f:id:mickymm:20160814233329j:image

昔トトロでみたような世界でした。

 

川沿いを歩いていると遊覧船がたくさん行き来しています。乗りたいねーって日本語で話していたのに、急にお兄さんに話しかけられてチケットを買うことになりました。…なんでわかった。700p(1200円ほど)で買ったのですが、正規の値段と変わらなかったので、まあいいやと思うことにします。

f:id:mickymm:20160814233556j:image

こんな船でクレムリンの先まで行ってくれます。およそ1時間40分ほど。

 

f:id:mickymm:20160814233642j:image

やっぱり小さいワシリー寺院。

f:id:mickymm:20160814233718j:image

クレムリン。

f:id:mickymm:20160814233732j:image

かっこいい。

f:id:mickymm:20160814233758j:image

ピョートル大帝記念碑です。

 

地球の歩き方によると、モスクワが嫌いでサンクトペテルブルクに都を移したピョートルさんの像にはモスクワ市民も心穏やかではないとか。なんで作ってん。

 

船の中で皆さんがっつり食事を頼んで、気が向いたら自由に席を移動していたのに、降りる直前でウェイトレスさんがお客さん一人一人に間違えずレシートを渡していたのが印象的でした。どうやっているのか気になります。

 

船を降りると、もう疲れが見えてきて帰途につくことにしました。

いつも通る駅から川が見えていて気になったので行けてよかったです!

 

次はどこに行こうかなー

 

Пока!