読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

観光名所

寒暖の差が激しくて、どんな服を着れば正確なのかいまいちわからないモスクワからお届けします!こんにちは。

 

この前、用事が終わったら昼前で、そこからあの有名な赤の広場まで近いことがわかったので、物は試しと行ってみることにしました。

駅を出たら

f:id:mickymm:20160805202914j:image

絶対あの向こうに見えてるのが目的地だ!!!と思いつつ、何車線もある道を渡れない…

これは違う場所ですが、

f:id:mickymm:20160805203041j:image

こういう広い道が多くて、しかも大抵横断歩道はありません。そういう時は大抵どこかに地下道があるので必死で探します。冬はあったかいのかなあ…

赤の広場へは結局駅の出口を間違えていたので、また駅まで戻る羽目に。

f:id:mickymm:20160805203256j:image

外は出店もいっぱいあって楽しい雰囲気でした。ジャムやハンバーガーや、お土産物などを売ってます。中にはあの有名なもこもこ帽子も(この暑い中)並んでました。

f:id:mickymm:20160805224256j:image

奥にモスクワの代名詞のようなワシリー寺院が…遠い!赤の広場広い!!

横にはクレムリンや、レーニン廟(中には冷凍されたレーニンの遺体があるとか)を横目に見ながら、結局10分近くかかって到着しました。

どーん

f:id:mickymm:20160805224502j:image

中に入るには350p(500円くらい)です。

観光地らしく、中では近所の芸術学校の生徒たちがデッサンをしていました。多くの観光客もデジカメ片手に見学しています。…入り口に撮影禁止のマークなかった?一部だけ???勇気が出なかった私は中の写真を一枚も撮れていません。

 

外に出ると このショッピングモールの多いモスクワの中でも一番豪華なグム(ГУМ)百貨店がありました。

f:id:mickymm:20160805224808j:image

有名なブランドなら大抵入ってます。

ダイソンもありました!自分史上最大に掃除機を見て興奮した瞬間でした。

 

文房具、雑貨からキッチン用品や日本の駄菓子まで置いている本屋さんもあります。

次の日が誕生日だった母のために、キリル文字で書かれたカードを買いました!

f:id:mickymm:20160805235111j:image

すごくたくさん種類があって、8等分されたピザにろうそくが刺さっている絵の上に、「この三角形があなたの誕生日を幸せにしてくれますように!」というターゲットがよくわからないカードもありました。

 

こんな可愛いショーウィンドウも!

f:id:mickymm:20160805235402j:image

眼鏡屋さんのものですが、奥にあるのは視力検査かな?

 

国立歴史博物館や、他の寺院やГУМの中にももっと見ていない場所があるので、赤の広場には何度も通うことになりそうです!

雪が降る前にまた来なきゃ!

 

Пока!