モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

観光

カムチャッカ⑦-川へ-

Привет! やっと3日目に入りました。カムチャッカでの1日は充実していて一瞬ですぎた気がしていましたが、こう書いてみると中身が詰まっていますね。 さて、今日の予定は ビーストラ川の川下り(そしてマルキンスキー温泉) 温泉は旦那が最も楽しみにしているも…

カムチャッカ⑥-寿司レストラン-

Привет! 山から海という大冒険を終えて無事に市内まで帰ってきた私たちですが、お腹が空いています。モスクワでは、私は寿司を食べない(海がないので高価な上にそんなに質が良くない)のですが、海の幸であふれているカムチャッカです。寿司を食べに行くしか…

カムチャッカ⑤-山と海-

Привет! 全然2日目が終わらないカムチャッカ編ですが、どんどん書いていこうと思います。おそらく最も中身が濃かった日だったからでしょう。 さて、ラクダ山のふたこぶの間まで登り切って休憩していた私たちですが、ここで安心してはいけません。ガイドさん…

カムチャッカ④-ラクダ山-

Привет! 朝は20度に届かなくなったモスクワですが、カムチャッカはもう少し気温が低かったなあなどと思い出しながら書いていこうと思います。 さて、ゴツい車でベースキャンプに到着した私たちが久しぶりに揺れない地面に立って景色を堪能していると、ガイド…

カムチャッカ③-山へ-

Привет! カムチャッカでの活動が本格始動する2日目、朝起きると良い天気に火山が映える景色が広がっていました。 なんて素敵なところに来たんだろう。 さて、事前にもらっていた今日の予定です。 ラクダ山の散歩とビーチ散策 前日の電話で「アバチャホテルに…

カムチャッカ②-1日目夜-

Приват! カムチャッカへ行く前の日に宿泊先のオーナーへ質問メールを送りました。空港からどうやっていけばいいですか、と。時差の関係でカムチャッカの深夜だったにも関わらず、オーナーから丁寧に「この電話番号でタクシーを呼んで、この住所まで来てくだ…

カムチャッカ①-到着-

Привет! モスクワには4つ空港があります。そのうち1つは7月中旬にMAKSで行った空港。2つは日本からの直行便、アエロフロートが着くシェレメチェボ空港とJALが着くドモジェドヴォ空港。そして国内線のみ運行しているブヌコヴォ空港です。初めて行った空港…

序章

Привет! 5月某日に行われた旦那の先輩との飲み会で、先輩のお一人の「カムチャッカ旅行は本当に良かった」というお話を聞きました。カムチャッカ!なんと魅惑的な響きなのでしょう。聞くところによると9月にはもう夜の気温がマイナスになるらしく、行くなら8…

二クーリンサーカス

Привет! 暑いですね。この間大家さんが家賃を取りにきてくれた時に「この部屋クーラーないのね!つけてあげられるかもう一人の大家と相談してみるわ!」と言ってくれたのですが、もう遅いです。今年はもう夏が終わるし、来年の夏には引っ越しているかもしれ…

MAKS2017③

Привет! 暑いです…いや、25度くらいで暑いなんて言ってられないのですが、この一年でめっきり暑さに弱くなってしまった気がします。だからと言って冬の屋内は日本より暖かいので、寒さにも強くなっていません。ヒトとして進化していないことに少し焦ります。…

MAKS2017②

Привет! この間、ぼーっと地下鉄のホームを一人で歩いていると、初めて警察に呼び止められました。すぐに質問が始まるのかと思えば、一度敬礼して「あなたは学生ですか?」と聞かれたので少し面食らってしまいました。敬礼を返すべきか本気で悩みつつ「はい…

MAKS2017①

Привет! 気がつけば週末が過ぎ去っていました…!今日からまた月曜日です。みんなで頑張りましょう!最近の異常気象も少し落ち着いて来て、晴れ間が増えると本当にイベントが目白押しです。この週末もあっちへ行ったりこっちへ行ったり、色々と楽しんで来たの…

モスクワリウム

Привет! テレビで「ブジー・アリーナ特集!」と言っていたので思わず画面を見ると「ウッディ・アレン特集」でした。アレンの、と言うのが格変化のせいでアリーナに聞こえたようです。知っている人名なのに一瞬わからないとびっくりしますね。ちなみにハ行も…

ゴーリキー公園

Привет! 気がついたら300記事を超えていました。いつもダラダラと長い文章になってしまってすみません。読んでくださってありがとうございます。これからも暖かく見守っていただけると嬉しいです。 この間クラスメートに中国語を見せられて、読めるか聞かれ…

ドストエフスキーの足跡を辿る②

Привет! 最近スロバキア人の女の子がやって来ました。休み時間に携帯電話でアニメをみて爆笑しているので「何をみてるの?」と聞くと「進撃の巨人」とのこと。しかも日本語音声、スロバキア語字幕だそうです。アニメが好きらしく、私が日本人だと聞いて喜ん…

ドストエフスキーの足跡を辿る①

Привет! 朝、ニュースを見ていたら安倍首相が出て来てびっくりしました。北朝鮮のロケット発射のことが大きなニュースになっており、日本の排他的経済水域を超えたということで安倍さんの声明が動画で流れていたのです。ニュースの同時通訳のロシア語音声が…

ダンチェンコ劇場

Привет! 同じクラスにいるフランス育ちのイギリス人Rくんはあるロシア人女性に恋しているそうです。毎週金曜日になるとモスクワ中のレストランを知っているんじゃないかというくらい詳しい先生におすすめのレストランを紹介してもらい、週末に彼女を連れて行…

ボロジノ戦闘パノラマ館

Привет! 昨日からiPhoneの言語設定をロシア語に変えました。旦那にはなんで自分を追い詰めるのかと聞かれたのですが、授業中に出てくる言葉が携帯電話のアプリや設定でよく使う単語だったりすることが増えてきたからです。すると、ツイッターまでロシア語に…

さらばノブゴロド

Привет! 今日はロシアにとって大事な日だそうです。先生に「なんの日かわかる?」と聞かれたのですがクラスメイトは誰もわからず。第二次世界大戦、というより大祖国戦争(ロシアとドイツの戦争)が76年前の今日、ドイツがロシアに攻めてきたことによって始ま…

ヴォルホフ川クルーズ

Привет! 今日は夏至ですね!近頃では夜10:00近くにやっと日が沈み、朝4:00前には日が昇るので、4:30ごろに明るい中目が覚めて寝坊したかと慌てて時計を見て安心し、二度寝して結局寝坊しかけるという日々を送っています。1度、目が覚めたらお布団に入るべき…

ヤロスラフ宮廷跡と市場

Привет! 昨日からうちのクラスに新しい生徒が来て、フランス人二人、イギリス人(育ちはフランス)、イタリア人(大学はフランス)、日本人(生まれも育ちも日本)の5人で勉強しています。そろそろ本気でフランス語を始めるか迷ってきました。音は綺麗なんだけどな…

ノブゴロド・クレムリン

Привет! 今朝地下鉄でもらった新聞を電車の中でめくっていたら、衝撃的な見出しを見つけてしまいました。なんと「モスクワに再び寒さが戻ってくる」と書いてあるではありませんか。なんでも、今週の半ばが最後の太陽が出る日で、来週からまた寒くなるそうで…

ユーリエフ修道院

Привет! もう20度台前半を維持するようになった気温にまだ慣れません。上着を着ていないと心細くて、スプリングコートをきて出かけては暑くて後悔する、という日々です(学習ができない人)。 さて、野外博物館を見終わったので、市街地に戻るバス停を探します…

野外博物館「ヴィタスラブリツィ」

Привет! 家庭教師の先生に今日の予定を聞かれたので「とりあえず宿題します」と答えると「明日は晴れるらしいから、今日中にしちゃって明日は散歩しにいったら?」というアドバイスを受けました。明日晴れるって!!!素晴らしいニュースやん!と喜んでいる…

ノブゴロドについて&ホテル

Привет! 最近朝おにぎりを作って学校の休み時間に食べているのですが、たまたまかぶりつくところを見ていた先生に「それ、砂糖の塊?」と聞かれました。もともと開けていた口が呆れてもっと開いた気がします。思わず「ライスボールって知らない?」と聞くと…

ノブゴロドへ

Привет! 今日はプーチン大統領に国民が直接質問できるホットラインがあるそうです。朝のニュースでもずっと画面の端に「ホットラインまであと○時間○分○秒」と出ていました。日本でも初めて中継されると聞いて、関心の高さがうかがえます。 ついでに興味があ…

サンクトペテルブルクでの出会い

Привет! ロシア文学を読んだことはありますか?来る前も、そして来てからもどこか陰鬱としたイメージしかなく、あまりちゃんと読んでいなかったのですが、母が「これは面白いよ」と教えてくれた短編小説があります。1836年に発表されたゴーゴリの「鼻」とい…

ペテルゴフ(スタンド編)

Привет! やっと気温も20度近くなってきて長袖シャツだけで出かけられるようになってきました!何度になったら半袖を着れるのか忘れてしまったのですが、30度くらいからでしたっけ…? さて、今日中にペテルゴフから帰りたいので、書いていこうと思います。残…

ペテルゴフ(下の公園編)

Привет! ふと授業中に窓の外を見ると白いものが舞っていたので「雪!?」と思いましたが、この時期のモスクワ名物、ポプラの綿毛でした。「夏の雪」とも呼ばれるくらい綺麗ですが、友人曰く「これから掃除の度にふわふわ漂ってイライラすることになる」そう…

ペテルゴフ(宮殿編)

Привет! 部屋の中にいると外の気温が分からず、しばらく窓から外を歩いている人を観察していたのですが、長袖シャツに上着を羽織っている人もいれば、半袖で歩いている人、ダウンを着ている人まで歩いて来たので大混乱に陥りました。結局シャツに薄手のカー…