モスクワ奮闘記

2016年7月末にモスクワに引っ越してきました。

日常

お知らせ

Привет! 最近更新が不定期ですみません。実はイギリスから帰って来た後、引っ越し準備に追われていました。 ということで、今日2年暮らしたモスクワを離れます。 とっても長かった気がするほど色々な経験をさせてもらい、だからこそ、2年間が一瞬に感じるほ…

時計の修理

Привет! 毎日20度超えの暑い日が続いています。確か去年の今頃に雪が降ったことを思うと、去年がどれほど異常気象だったのか分かりますね。それはみんなビックリするはずです。 さて、旦那はあまり腕時計をつけない人なのですが、去年10月の彼の誕生日前に突…

ロシアのクイズ番組

Привет! また用事で植物園の近くに来たので、園に面したイワンチャイ(ロシアのシベリアのお茶)のカフェでお茶を飲んでいると、カフェの窓越しに園内にいる人から何やら話しかけられました。口の動きだけでその人の言いたいことを読み取れるようなロシア語力…

郵便局の進化

Привет! 昨晩は激しい雨が窓を叩きつけるのを、文字通り春の嵐だなあとぼんやり考えながら眺めていました。一度窓の外で眩しいほど光ったので、大きい雷の音が来るかと覚悟しましたが、何も音はしませんでした。ただ雷が落ちなかっただけなのか、それとも別…

メトロのWi-Fi

Привет! SNSに溢れるお花見の写真が目に入ってくるので、花粉は飛んでいないはずなのに涙が出てくるモスクワの三月末。今日は最低気温-12度を記録しました。春ってどんな感じだっけ…。 さて、モスクワ市民の足であるメトロ。主にその駅の美しさがよく話題に…

miniso 〜メイソウ

Привет! いやもう何日連続!?というくらい晴れの日が昨日まで続いていました。これは12月頑張ったご褒美か、それともこれからもっと悪い天気になる前に神が与えてくれた慰めなのか。一応後者の可能性も覚悟しつつ、前者だと思っておきます。今日は雪が降っ…

日本の紹介

Привет! 昨日テレビをつけたら、日本についての番組を放送していました。番組名はмир наизнанку。мирは世界、наизнанку は裏返しに、という意味なので「裏返しに見る世界」となるのでしょうか。ウクライナ人のドミトリー(愛称:ディーマ)が世界を旅しながら、…

120円均一カフェ

Привет! 昨日から青空が続いています。昨日は嬉しくて1時間近くも学校の後散歩しましたが、途中で顔が激しい痛みに襲われてお店に逃げ込みました。気温を見ると-11度。でも去年に比べたらまだましだよなあ…と思いながらひたすら歩きます。 そういえば、NYタ…

秘密のエド・シーラン

旦那が「彼」と出会ったのは、年末に行われた学校でのパーティーでした。 時間も遅くなって来て、もう仲のいい学校関係者+うちの旦那、というメンバーしか残っていなかったところに彼がやって来たのです。彼はエンジニアで、学校の電気関係の問題があればす…

民話における動物

Привет! 晴れました! それに伴ってやっと気温も-2桁近くまで下がり、ニュースでは「本当の冬」がやってきたと言われています。それにしても本当に去年までと比べ物にならないほど暖かいので、シベリアもそうなのかと天気予報を見てみると最低気温のところに…

テレビCM

Привет! なんだか最近体がだるいなあ、と思っていたら今朝のメトロの新聞に「新年、お休み明けの最初の1週間は生き延びられましたか?」という見出しで街の人たちのインタビューが載っていました。ロシアでは1月8日まで祝日だったので、皆さん先週1週間苦労…

キッチン用品に溢れる日本語

Привет! 先日見た「グレーテスト・ショーマン」ですが、翌日興奮のあまり授業中にどれだけよかったかという話をしました。先生も知っていたようで「そんなおすすめなら今日友達を誘って行ってくる!」と言ってくれました。次の日、どうだった?と聞くと「映…

学校でのパーティー

Привет! 今日はロシアも祝日(おそらく1月7日のクリスマスが日曜日だったので振り替え)ですが、曰く「ロシアではない」語学学校は今日から始まりました。学校でいろんな人に会えるのが楽しみだった私は寝坊しながらも、もう朝からウキウキで家を出ます。5日に…

正教のクリスマス

メリークリスマス! 今更…ではありません。今日はロシア正教会のクリスマスで、ロシアでは今日もまだ街中に「ジングルベル」やら「All I want for Christmas is you」やら、それロシアのクリスマスソングやらが流れ続けているのです。12月25日は本当に何もせ…

true cost

Привет! 2017年ももうあと数時間ですね! 今年最後の記事は、モスクワに最近出て来たユニークなレストランの紹介です。 その名も「true cost」…名前の通り、本当の値段で料理を食べよう、というコンセプトのお店です。 今回私が行ったのは地下鉄キタイ・ゴー…

クリスマスシーズン

Привет! ほとんど1ヶ月近くかけてウズベキスタン旅行のことを書いているうちに、モスクワはすっかりクリスマス…というより年末の雰囲気になりました。4時には日の入りになるのでイルミネーションがきらめき、クリスマスツリーを街角で見かけます。ロシア正教…

雑誌を買う場所

Привет! 確かに寒いのに雪が降るほどではないのがもどかしいモスクワ2年目です。今日は東京でも雪が降ったとか。モスクワどうなっているんだ!でも、昨日屋外市場に3時間ほどいただけで足の指の感覚がなくなってきたので、市場の店番をしている人たちは大丈…

ロシアの民族のお祭り

Привет! 先週末、日本は金土日の三連休でしたが、ロシアは土日月と三連休でした。ということで旦那は月曜日おやすみ。「ロシアの法律に縛られない(祝日に関してだけ)」という語学学校は授業があったため、私はいつも通りに…ではなく少し寝坊して、学校へ行き…

びっくりしたこと⑤

Привет! 昨日、今日と一日中晴れていたので、テンションが上がって好きな曲を聴きながら青空を見上げてルンルンで歩いていたのですが、最近学校周りで道路工事をしているおじさんたちに「楽しそうやなあ!」と声をかけられました。気づかないうちに口ずさん…

民族統一の日

Привет! 昨日(11/4)は民族統一の日という祝日でした。何かやっているだろうと、イベントの時はおなじみになっている赤の広場〜トベルスカヤ通りへ繰り出します。 やっぱり。大きな舞台が組まれていました。この時パフォーマンスをしていたアカペラグループ「…

ロシアの迷信

Привет! なかなか雪が積もりません。寒いのに。クラスメイトと太陽が恋しいという話をしている時に、北アイルランド出身のLちゃんに「あなたも故郷が恋しくない?」と話を振ると「いや、モスクワの方が太陽多いから、あんまり帰りたくない」という衝撃の話を…

お祝いの準備

Привет! 先ほど頼んでいた飲料水の配達が来たのですが、マンションの入り口まで来たことを知らせるチャイムを鳴らした後、家の前に来た配達のお兄さんは突然ドアを開けたのでびっくりしました。確かに家のドアにはチャイムないけど(廊下の入り口にはあります…

ジャンクフード

Привет! 駅を降りて学校へ向かう途中、大きめの雪がひらひらと降っていたので、テンションが上がって上を向いて歩いていたら工事用の柵にぶつかった上に授業に遅れました。でも学校についても先生もクラスメイトもまだ来ていなかったのでセーフです(ゆるい)…

メトロの広告

Привет! 今、モスクワに松岡修造さんがおられるのですね!やけに去年に比べて暖かいと思いました。というのも、フィギュアスケートのロシア杯が現在モスクワで行われているから。織田信成さんや羽生結弦選手もモスクワにいると聞いて、ちょっとテンションが…

テレビドラマ

Привет! 今日一番に目に入ってきた景色は晴れ渡った青空でした。喜んだのもの束の間、青空が意味することに思い当たりました。つまり今日はめちゃくちゃ寒いんだな。昨日の日中は14度もあったのに、今日は6、7度でした。半分やん。そして天気予報を見るとつ…

最近の食事情

Привет! ただいまモスクワは黄金の秋真っ最中ですが(相変わらず気温以外です。気温は冬のよう)、昨日外を歩いていると葉っぱの吹雪に遭いました。こうやってこの美しい黄色い世界は殺風景になってしまうのかと思うと寂しかったです。でももうすぐ銀世界にな…

靴センター

Привет! しばらく雨模様が続きそうなモスクワからお届けします。寒くて雨が降るならもういっそのこと雪が降ってくれないかと願っているのですが、しばらくは難しそうです。最近は黄色く紅葉した葉っぱが風に飛ばされていて、道行く人々が綺麗な落ち葉を見つ…

びっくりしたこと④

Привет! 新しく来たイタリア人のRさんは、昨日学校を早退していました。なんでもロシア国営放送の1チャンネルの番組「Давай пожениться(結婚しましょう)」に出るため。今日どうだったか聞いてみると、ロシア人女性3人(全員が綺麗)と話して、3人それぞれから…

新しい公園

Привет! 新しく、クラスにイタリア人の言語学者が来ました。私が日本人だと伝えると「日本の歌なら二つ知っているよ」と言う彼。おお、じゃあ歌ってみて、とお願いして聞こえてきたのは「きーみーがーあーよーおーはー」え、まさかの国歌!?個人的に上を向…

ラーメン・クラブ

Привет! 朝家から出るときに道路脇の花壇から湯気が立ちのぼり、地面がボコボコと動いていました。ついに温泉が湧き出てきた…のなら万々歳なのですが、おそらくお湯管の故障のようです。でも家のお湯は止まっていませんでした。不思議。 今回の話は少し前に…